4/15 ナイター練習

4/15(木)、寒さ感じる中でしたが、今年度2回目となるナイター練習。

いずれのグレードも自由参加ですが、多くのメンバーが参加してくれました。

 

特に3年生の参加が多く、中学年グレードは昨年度に増して活気があって良い雰囲気で練習が出来ていました。

高学年グレードは、パス、ステップの基礎練習、ステップを使ってデイフェンスの裏を抜いてパスをつなぐ意識を徹底していました。

来週も22日(木)19時から四日市緑地公園グラウンドにて練習予定です。

 

4/11 令和3年度 開校式

4/11(日)、久しぶりの日曜日の晴天で、新年度の開校式を迎えました。

メンバーそれぞれ進級し、気持ちを新たにして臨んでくれたと思います。

 

開校式にあたり、山田代表、山中総監督からの挨拶があり、その後今年度の各グレードのスタッフが発表されました。

四日市ジュニアの基本活動理念に加えて、今年は勝ちにも意識をより強くし、スタッフ一同指導にあたっていきます。

 

中学生(ジュニアグレード)

小学生(高学年グレード)

小学生(中学年グレード)

小学生(幼児・低学年グレード)

ごめんなさい、写真ありません。

 

また、今年度のキャプテン せいじろう、バイスキャプテン まさむね が発表され、二人を中心にメンバー頑張っていきます!!

 

次回、18日(日)、全グレードでの通常練習を朝明高校グランドにて9時から予定しています。

 

ブログでは、出来るだけ多くのメンバーの練習の様子を写真を通じて紹介していきたいと思います。

今年度も、四日市ジュニアへの皆様の応援、ご支援よろしくお願い致します!!

3/28 幼児・小学生 修了式

3/28(日)、中学生に続き今回も雨のため、最後の練習は行えず、、、、幼児・小学生の修了式を行いました。

 

全体での修了式として山中監督から挨拶があり、代表としてキャプテンが修了証書を受け取りました。

その後、各グレードに分かれて、一人一人一番思い出に残ったことや、1年の振り返りなどメンバーそれぞれが感じたことを言葉にして伝えていました。また、各コーチからメンバーへのエールの言葉などもあり、練習がなかったことにより例年以上に修了式らしいムードの中、今年度の四日市ジュニアの活動を修了することができました。

 

昨年6月の活動再開からいつもメンバーをサポートいただいています保護者の皆様、このコロナで難しい状況の中、グラウンド使用をはじめ活動実施に多大なご協力をいただきました朝明高校保地監督をはじめとするラグビー部の皆様・学校関係者の皆様、クリニックを開催いただくなどメンバーへ指導をいただきましたHonda HEAT、MIE PEARLSの皆様、合同練習や交流させていただきました各クラブ、スクールの皆様、四日市ジュニアの活動に関わる全ての皆様に感謝致します。

 

コロナのため練習や公式戦はもちろんですが、夏合宿、イベントも例年のようにはできませんでしたが、そんな中でもプラスに考え、取り組むことができるよう各グレードのコーチ、メンバーは6月の活動再開から取り組んできました。

この取り組みは、数字だけでは表せないものが確実に次につながっている実感があります。

今年度、成し得なかったことを各グレードとも実現できるよう取り組んでいきます。

これからも引き続き、四日市ジュニアラグビーフットボールクラブへの応援をよろしくお願い致します!!!

 

新年度は、4/11(日)に朝明高校グランドにて9時から開校式を行います。

新たな体制で全グレードでの活動を開始致します。

 

3/21 中学生 修了式・卒部式

3/21(日)は、中学生の修了式・卒部式を行いました。

 

当日は、生憎の雨。

気持ちの良い小春日和の中で汗を流し、送り出したかったですがこればかりはどうにもなりません。

しかし、朝明高校武道場をお借りし、式を開催することができました。

朝明高校関係者の皆様に感謝致します。

 

式の開催に先立ち、まずは20日(土)に行われました三重県中学生新人大会のPOM(かずま)の発表から行われました。

 

その後、卒部生、在部生だけでなく、スタッフも負けじと一緒に最後のトレーニングを行いました。

プランク、腕立て伏せ、ジャンピングスクワットをトランプを使い行うトレーニング。。。。

ゲームの要素も交えながらでしたので、きついながらも、時折笑い声や心の叫びが出るほどの盛り上がり??。

翌日、あちこち筋肉痛のスタッフがいたのは言うまでもありません。

 

その後、在部生の修了式、および来年度は主将せいじろうで活動を行うことが発表されました。

新たに新1年生が約10名加入する予定でジュニアグレードメンバー30名ほどになります。

せいじろう中心に来年度の活動に期待したいと思います。

 

その後、卒部生の卒部式を行いました。

山田代表、山中監督からのエールの言葉で送り出しました。

それぞれ進路は異なりますが、四日市ジュニアで培ったものを活かして頑張って欲しいと思います。

卒部おめでとうございます!!

 

次回は、27日(土)は、中学生はU15三重の通常練習を朝明高校グランドにて9時から、28日(日)は、中学生は親里ラグビー場での天理集中ゲームに参加、小学生は延期になりました修了式を朝明高校グランドにて9時から予定しています。

 

3/14 三重県小学生大会(Honda HEAT CUP)

2年ぶりの三重県小学生大会に、小学生メンバーが各グレード共に2チームずつの全6チームで参加しました。

普段の練習では2学年ずつで練習していますが、各グレードいずれも学年生メインでのチーム編成。

上級生や誰かに頼るのではなく、自分たちで考え、自ら行動してプレーする、そんな思いで大会に臨む。

いずれのグレードも、優勝を勝ち得ることはできませんでしたが、四日市Jr.が掲げる理念とラグビースタイルは随所に見られる内容でした。

 

低学年グレード:2年生は、半年間取り組んだことがゲームの中で出すことができ、3位入賞でも負けて悔し涙を流すメンバーがたくさんいました。その思いを来年度も忘れずに練習に取り組んでほしいです。1年生は、勝利にはつながりませんでしたが、1年生だけでもボールをつなぐプレーが随所にでており、わずかに届かなかった差を来年度積み上げてリベンジです。

 

中学年グレード:4年生は、キャプテンがプレーでみんなをひっぱり3位入賞。個々の個性が良い意味で異なるチーム。次のグレードでその個性がつながれば届かなかったものが見えてくる。3年生は、自分たちで考えてプレーし、個々のプレーだけでなく、まわりを活かすプレーができるようになり、来年度この流れを大事にチーム力を上げてステップアップです。

 

高学年グレード:6年生は、一人一人は気持ちの入ったラグビーを展開。いずれのゲームもほんのわずかに届かず、数字には結びつかない結果でしたが、そのわずかな差が何だったのかを突き詰めて、この思いを忘れずにジュニアグレードで頑張ってほしいです。5年生は、全員ラグビーで勝利を目指すも届きませんでしたが、個々今できることを一生懸命にプレーしていました。このチャレンジは、必ず次に繋がります。

5年生と6年生とのゲームは、6年生は上級生らしいプレーで圧倒。5年生は、そんな先輩のプレーや思いのバトンを繋がれたような最終ゲームでした。

 

昨年はコロナのため県大会は開催できませんでしたが、今年はHonda HEATの関係者や運営の方々の努力もあり無事大会に参加することができました。Honda HEATの関係者や運営スタッフの皆様にお礼申し上げます。

来年は、コロナが収束に向かい、今年参加できなかったチームも参加の中で開催されることを願っています。

対戦させていただきました桑名Jr.RFC、鈴鹿RS、津高虎RSのメンバー、スタッフの皆様ありがとうございました。

また、いつもメンバーを支えていただいています保護者の皆様も応援ありがとうございました。

 

今年度の四日市ジュニアの活動は、いよいよ卒部・修了式、練習1回を残すのみとなりましたが、最後までよろしくお願いします。

次回、21日(日)、朝明高校グランドにて9時から卒部・終了式(小学生は雨の場合は28日に延期、中学生は実施予定)、28日(日)は、次年度グレードでの通常練習を朝明高校グランドにて9時から予定しています。

 

では、大会の様子をできるだけ多くご紹介します。

3/7 通常練習

本日は、幼児からジュニアグレード全グレードでの通常練習です。

 

小学生は、いよいよ2年越しの三重県小学生大会を来週14日に控え、ゲームを見据えた実戦形式の練習。

中学生は、U15三重としての活動を再開、今後合同練習や交流も予定されており、今年度を締め括る活動ができることになりました。

 

小学生は、コロナのため公式戦をいくつも断念せざるを得ない状況で、6月の練習再開以降9ヶ月積み重ねたものをようやく来週の大会でぶつけられます。

四日市ジュニアで長く頑張っているメンバー、新しく入ったメンバーなど個々様々ですが、そんなメンバーと一緒にプレーできる最後の公式戦。

メンバーそれぞれの気持ちをボールに込めて、そのボールをつなぐ四日市ジュニアらしいenjoy rugbyの先に勝利があれば最高です。

 

今からメンバーみんなの最高の笑顔が見ることができる1日となるのではと楽しみです。

皆様の応援よろしくお願いします!!!

 

では、本日の練習の様子です(幼児、低学年写真少なくてごめんなさい)。

 

次回は、13日(土)は朝明高校グランドにて9時から高学年グレード、U15三重は通常練習を行います。14日(日)は、小学生はホンダアクティブランドにて三重県小学生大会に参加します。

2/14 通常練習

バレンタインデーでしたが、そんなことは全く関係なく、いつもどおりの通常練習に、幼児~ジュニアグレード全体で行いました。

県大会まで今日の練習を入れて残り4回の練習となり、低学年、中学年、高学年各グレード共にゲーム形式を重点に行いました。

 

低学年は、ディフェンスでの声かけの意思統一、タグを取られた後のフォロー、パスの供給の意識がチーム全体に浸透しており、勝ちへの執念を感じます。

中学年は、チームの為に前へ前へ前進する意識、自分のプレーだけでなく、周囲のメンバーを活かすプレーができるようになっています。

高学年は、ボールへの集中力が素晴らしく、どんな状況になっても誰かがフォロー、サポートする意識が感じられ、チームの一体感が強くプレーに現れています。

 

小学生全グレード共にチームとして非常に成長し、大会が楽しみです。

残り3回の練習、頑張っていきましょう!!

 

コロナ感染が今後収束し、無事に大会開催されることを願いつつ、各自メンバー、保護者の皆様、スタッフも感染対策を引き続きお願い致します。

 

では、練習の様子です。

 

次回は、2/21(日)、朝明高校グランドにて9時から通常練習。高学年グレード、中学生は、8時半から合同練習も行われます。

2/7 通常練習

厳しい寒さの1月が終わり、いよいよ春近づく2月に入りました。

今日も幼児からジュニアグレード全体での通常練習。

 

U15三重の活動が、この緊急事態宣言で休止中。

交流会など次のステップに向けた活動が予定されていましたが、切り替えて四日市ジュニアとしてできる活動に取り組んでいます。

 

ただ、チーム全体としては、中学生メンバーがいるとグラウンドの活気が違います。

そんな中学生の姿を見ていると、小学生メンバーからも一人でも多く、中学生卒部まで活動してほしいなぁと思います。

今後、高学年グレードは県大会への練習を行いながらも、中学生メンバーとの交流も行う予定です。

 

今日は体験で一人参加してくれました。

次回の練習も是非待ってますね!!

 

では、練習の様子です。

 

次回は、2/14(日)、朝明高校グランドにて9時から全グレードでの通常練習です。

1/17 通常練習

コロナ感染が日本を襲う中、三重県も独自の緊急事態宣言。

学校ではクラスターは発生していないので、我々スタッフ、大人が持ち込まないよう意識を確認。

状況が許される限り、ラグビー活動ができるようにメンバー、スタッフ、保護者の皆様と感染に注意しながら日々過ごしていきましょう。

 

今回は、幼児~ジュニアグレード全体での通常練習です。

3月の県大会まで全体での練習は7回。

大会でやりきったと思えるよう1日1日を大事に、また練習のための練習にならないようワンプレーに執着する姿勢を大事に取り組んでいきたいですね。

 

今回の練習はこんな様子です。

次回は、明日24日(日)、朝明高校グランドにて9時から全グレードでの通常練習を予定していますが、天気よくならないかなぁ。。。。。

1/10 2021年練習初め

2021年、年明け初練習を幼児からジュニアグレードの全グレードにて行いました。

本年も四日市Jr.RFCへのご協力、応援を何卒よろしくお願い致します!!

 

グラウンドが凍る凍てつく寒さの中でしたが、久しぶりの練習をメンバー楽しみながら取り組んでいました。

小学生は、3/14の県大会に向けていよいよギアを上げていきます。

 

県内でもコロナ感染拡大が懸念されていますが、クラブでは引き続き感染対策をおこない活動していきます。

ラグビーの活動をつづけていくため、また大切な人の命と健康を守るためにも、各家庭において今一度、一人一人が対策の徹底を意識し、取り組んでいきましょう。

 

次回は、中学生は、1/16(土)にU15三重として朝明高校グランドにて9時から、小学生は、同日U12練習会としてホンダアクティブランドにて13時から練習、全体練習は、17日(日)に朝明高校グランドにて8時から通常練習を行います。